最近クラフトビールにはまっていますが、嫁がネットでよさげなお店を探してきてくれたので、嫁の公休に合わせて行ってきました。新橋にあるホップデュベルです。

 

f:id:wagyo:20130830185934j:plain

 

 ここは焼き鳥にベルギービールを出してくれるお店。新橋からは徒歩で5分位。ただちょっと場所が分かりにくいです。予約の際対応してくれた方が「場所が分かりにくいので、分からなかったらお電話下さい」と言っていましたが、本当にその通りでした(^_^;)

 

 店内はカウンターのみ。この日は予約で全て埋まっていた様で、予約なしのお客さんを断ったりしていました。人気のお店なんですね。

 

f:id:wagyo:20130829181415j:plain

 

 1杯目は樽生のヴェデット。思わず写真を撮る前に口を付けちゃいました。軽やかな酸味とフルーティーな香りが印象的でした。最初の1杯目にちょうど良いビールですね。

 

f:id:wagyo:20130829182129j:plain

 

 料理は最初にポテトサラダと自家製レバーパテを注文しました。ポテトサラダはお店それぞれ特徴があるので、つい頼んでしまうメニュー。どちらも美味しかったです。ちなみにレバーパテはテイクアウトも出来るようです。

 

f:id:wagyo:20130829183015j:plain

 

 2杯目のスワンレイク。ベルギーのビールではなく、新潟の醸造所のビールだとか。程よいホップの苦みが心地よいビールでした。ここら辺から徐々に良い気分にw

 

f:id:wagyo:20130829183636j:plain

 

 焼き鳥も色々注文。僕は最終的に6本頼んだと思います。わさび焼き、ねぎま、かわ、げんこつ、銀杏、つくね、だったかな。どれも1本1本丁寧に焼いてあるのが分かりました。火の通し方が絶妙。ここのたれはあまり主張が強くなくて、だからこそクラフトビールの味わいを邪魔しないのかな、なんて思いました。

 

f:id:wagyo:20130829185755j:plain

 

 締めのルートボック。こちらは瓶で。銘柄に合わせてちゃんと専用のグラスで出してくれるのが嬉しいです。画像だと分かりにくいかもしれませんが、これ自立できないグラスなんですよ!味わい同様グラスもいろんな種類があって面白いな。

 

 料理もお酒も美味しかったなあ。機会があればまた行ってみたいお店です。