発表されたばかりのころは「なんだこのダサいバッシュは...」と動揺を隠せなかった。

周りのバスケ仲間に聞いても一緒の評価。

 ハイパーダンク2014が名作でたくさんのプレイヤーが履いていたこともあって、ちょっと期待値が高すぎたのかもしれない。

 

そんな中だんだんと値段が下がってきて、NBAで履いている選手を見ていると「あれ、案外悪くないんじゃない?」と思ってついに買ってしまった。

選んだのはカモフラ柄。体育館ではなく、ストリートで履く用にした。体育館で履くのはやはりちょっと抵抗があり、それなら外履きのブーツ兼用って感じで履こうかなと。これからの季節はこれぐらいのサイズが重宝するので。

 

足首まで覆われるバッシュは久しぶりで最初は履きづらかったけど、馴染むとスルッと履けるようになった。

外でバスケするときにも履くけど、クッションも悪くないしいい感じ。ソールはちょっと固めだけど反発力があって走れるって気もする。でも足首のまわりはちょっと当たって痛い時がある。これは履く人の足の大きさにもよりそう。

 

なんとなく気に入ってきて履く回数も増えてきたら、周りの人にも「それ、いいね」と言われることが増えてきた。デザインってのは一周回ってダサいのがかっこ良く見えるってのはあるね。

これからの季節、さらに活躍してくれそうです。